さよポニ初期のレア曲「遠い日の花火」が6年を経て配信シングルに

さよポニ初期のレア曲「遠い日の花火」が6年を経て配信シングルに

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/14

さよならポニーテールが2011年に発表した楽曲「遠い日の花火」が、配信シングルとして明日11月15日にリリースされる。

No image

さよならポニーテール「遠い日の花火」配信ジャケット

「遠い日の花火」は2011年9月に500枚限定で発売されたCD「きらきらのEP」に収録されていた楽曲。「きらきらのEP」は現在入手困難となっており、ファンの間では長らく再発が望まれていた。今回は2011年当時の音源データを元に、新たなミックスやマスタリングを施して配信される。併せて今年6月にリリースされたさよポニの最新アルバム「夢みる惑星」も明日より配信開始となる。

なお、さよポニは12月よりさまざまな形態での新曲リリースを予定している。作品ごとに異なるイラストレーターによる新ビジュアルも公開される予定で、詳細は追ってアナウンスされる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
紅白歌合戦「TWICE」選出に疑問の声続出
back number、最新ライブ映像が初のDVD総合1位。初週売上も前作を上回る好スタート
ユニゾン、1日限定で“fake town baby”MVフル解禁。メンバーが燃え盛る炎の中で演奏
GLAYジャケ写の背中は沢村一樹「顔が映らない撮影は初めて」
indigo la End、配信限定シングル『冬夜のマジック』リリース。発売日は川谷絵音の誕生日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加