【フランクフルトモーターショー2017】シトロエン C3 エアクロス...日本導入はあるか[詳細画像]

【フランクフルトモーターショー2017】シトロエン C3 エアクロス...日本導入はあるか[詳細画像]

  • レスポンス
  • 更新日:2017/09/17
No image

シトロエン C3 エアクロス(フランクフルトモーターショー2017)

もっと画像を見る
『C3 エアクロス』は、シトロエンブランドの新たなコンパクトSUV。日本でも発売されたばかりのハッチバック『C3』にも採用されたシトロエンの最新デザイン言語を、全長4150mmのコンパクトボディに表現した。

4種類のルーフの色をはじめ、90種類の外装の組み合わせが可能となっており、パーソナライゼーションを重視した。

室内には、最新の車載コネクティビティを採用。ヘッドアップディスプレイやスマートフォン用のワイヤレス充電システムなど、4種類の最新コネクト技術を導入。12種類の運転支援システムを含む安全技術も採用されている。

欧州仕様のパワートレインは、ガソリンとディーゼルの複数ユニット。グリップコントロールとヒルアシストシステムにより、オフロード性能も追求した。なおC3エアクロスは2017年年内に欧州市場に投入され、その後、世界市場に拡大展開される予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アウトドアでもビジネスでも使えるカシオのスマートウォッチ『PRO TREK WSD-F20』
【注意】iOS 11のコントロールセンターでは「Wi-Fi/Bluetooth」はオフにできないぞ
100万量子ビットの処理も可能な光量子コンピュータの実現法 - 東大が発明
ソニーの完全ワイヤレスイヤフォンはAirPodsに対抗できる完成度
一回の充電で380キロ走れる電動バイク「Delfast」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加