東京MF佐々木が退団「結果が出せず本当に悔しい」

東京MF佐々木が退団「結果が出せず本当に悔しい」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/05
No image

佐々木渉(2014年9月23日撮影)

FC東京は5日、MF佐々木渉(21)との契約を更新しないと発表した。

13年のU-17(17歳以下)W杯UAE大会の日本代表で将来を期待されたが、J1通算1試合無得点。今季はJ3のセカンドチームFC東京U-23でも5試合無得点にとどまった。

現役続行を希望しており6、7日はJリーグのトライアウトに参加する予定。東京の練習に参加するのは8、9日が最後になる。

クラブを通じ「3年間、本当にありがとうございました。なかなか結果が出せず、本当に悔しいです。支えてくれたファン・サポーターの皆さま、長い間、待っていてくれたFC東京の関係者の方々、家族には本当に感謝しています。またまだサッカー人生は長いので、自分らしく楽しんでプレーしていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
G大阪、川崎F家長に正式オファー 成立すれば5年ぶりの古巣
青森山田出身のペルー人MFロメロ・フランクが新潟と契約満了
川崎F 選手が掲げた「風呂桶」販売へ 「純金カブレラ」も39万円で
J1昇格の長崎、順天堂大MF新里涼と米田隼也の来季新加入内定を発表
北国だけじゃない。アイスホッケー日本一決定戦は都内でやっています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加