【ACL速報】C大阪、スコアレスで前半終了 終盤には熱くなるシーンも...

【ACL速報】C大阪、スコアレスで前半終了 終盤には熱くなるシーンも...

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2018/02/14
No image

日本代表の杉本が先発に名を連ねている。写真:徳原隆元

アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ1節、済州ユナイテッド対セレッソ大阪の一戦が2月14日、済州ワールドカップスタジアムで19時45分のキックオフで行なわれている。

C大阪は、ゼロックス・スーパーカップを欠場したソウザがスタメンに復帰。さらに日本代表の杉本健勇、山口蛍、清武弘嗣らが先発に名を連ねた。

試合は、C大阪が圧倒的にボールを支配。前半途中で70%を超えるポゼッションを誇ったが、済州も堅い守りでゴールを許さない。

試合終盤には、プレーの流れで清武と相手選手がもつれ、両軍が入り乱れて熱くなるシーンも。清武と済州のパク・ジンポにはイエローカードが提示された。

結局、前半は0-0で終了している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スピードスケートで北朝鮮が妨害行為。日本を巻き添えにするつもりだったのかと非難の声。
「これぞヤット!!」 遠藤保仁、二人の間を射抜く“精密弾”に反響「ゴールにパス」
湘南の大卒ルーキーMF松田天馬が鮮烈J1デビュー、2人抜きアシストに「あんなの珍しい」
J1他クラブは止められるか...名古屋のブラジル人トリオが開幕戦から本領発揮「もっと活躍できる」
本橋、後輩に感謝の涙〔五輪・カーリング〕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加