宮沢氷魚&堀田茜&唐田えりか、山崎賢人主演ドラマ『トドメの接吻』に出演決定

宮沢氷魚&堀田茜&唐田えりか、山崎賢人主演ドラマ『トドメの接吻』に出演決定

  • クランクイン!
  • 更新日:2017/12/07
No image

新ドラマ『トドメの接吻』に出演する、宮沢氷魚、堀田茜、唐田えりか、山本亜依 (C)日本テレビ<画像をもっとみる>

山崎賢人が主演する2018年1月スタートの新ドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に、宮沢氷魚堀田茜唐田えりか山本亜依ら若手注目株が出演することが分かった。宮沢は、「大活躍中の若手役者のみなさんとご一緒できることを本当に光栄に思っています」と出演の喜びを語っている。

【関連】『トドメの接吻』新キャストフォトギャラリー

本作は、カネと権力だけを追い求める主人公・堂島旺太郎(山崎)が、“ある女”(門脇麦)のキスにより死亡、しかし次の瞬間、目覚めると7日前に戻っており、そこから死のタイムリープをくり返す異色のラブストーリー。旺太郎の人生のライバルとなる御曹司・並樹尊氏(新田真剣佑)や、その妹の美尊(新木優子)、美尊へ恋心を寄せる幼なじみ・長谷部寛之(佐野勇斗)など、多彩な登場人物たちの思いが交錯する。

新たに発表された若手キャスト陣は、尊氏や寛之が所属する並樹乗馬倶楽部の部員で、宮沢が布袋道成役、堀田が森菜緒役、唐田が青田真凛役、山本が小柳奈々子役として出演する。宮沢は「同年代の役者が勢揃いしているので、お互いを刺激しあっていきたいと思います」と意気込みを見せた。

併せて、光石研、奥貫薫、岡田義徳、弓削智久、山田明郷、高橋ひとみ、小市慢太郎の出演も発表。劇中のホストクラブで旺太郎に懐く“可愛い後輩ホスト”である小山内和馬役は14日、旺太郎にアドバイスを贈る“謎のストリートミュージシャン”春海一徳役は21日に発表される。

日曜ドラマ『トドメの接吻』は、日本テレビ系にて2018年1月7日より毎週日曜22時30分放送(初回は22時から拡大放送)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本田翼も加担『あらびき団』年末SPで不正発覚!東野「もう地獄でした」
西島秀俊は『取り扱い注意』? 日テレが“タブー破り“で、ドラマ続編決定も黄色信号
ドクターX「衝撃ラストシーン」にネット騒然!
はるな愛の“すっぴん顔”披露に「ここまで変わるとは」
櫻井翔「先に生まれただけの僕」最終回。本来、校長先生のスピーチとはこうあるべきだ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加