追突や駐車中のいたずらもスマホに通知してくれる360度ドライブレコーダー『Waylens Secure360 4G』

追突や駐車中のいたずらもスマホに通知してくれる360度ドライブレコーダー『Waylens Secure360 4G』

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/16
No image

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/017/815/050/f7c83a5624bdea6856d775b9861d4a77_original.png?w=680&fit=max&v=1502050409&auto=format&lossless=true&s=24d1f978f5c05395f0669a33387f986c

交通事故において、事故発生前後の車両情報を記録するための、車載型・事故記録装置であるイベントデータレコーダー(Event Data Recorder)。

むしろ映像記録を行う「ドライブレコーダー(Drive Recorder)」の呼び名の方がおなじみかもしれません。

さて、複数の車両が関係する事故においては、お互いの運転手の言い分が食い違うことが少なくありません。

その場合、事故原因はわずかな物的証拠で推測せざるを得なかったのですが、ドライブレコーダーの登場で、客観的な事故原因の分析と究明が可能となりました。

一見、良いことづくめのドライブレコーダーのようですが、残念ながら現状では、

●ドライブレコーダーは一般的に、運転席より前方に向けて取り付ける物なので、後部から追突された時など、カメラの画角外で事故が起きた場合、役に立たない。

●駐車中にリアルタイムで異常を察知する事ができないので、もし車にイタズラされても、気が付いたときはもう手遅れ。

なのが悩みの種でした。

デジタルガジェット全盛のこの時代、後部からの追突事故や、駐車中の異常の検知をリアルタイムで行える様な、そんなドライブレコーダーは存在しないのでしょうか……?

実はあります。

このたび、クラウドファンディングサイト(不特定多数の人がインターネット経由で、財源の提供や協力などを行う事)のKickstaterで、車内や周辺を360度撮影してリアルタイムで簡単に監視出来ちゃう4G内蔵ドライブレコーダー「Waylens Secure360 4G」が発表されました!

Waylens Secure360 with 4G - Automotive Security Camera

No image

Secure360

No image

Waylens Secure360 Promo

No image

「Waylens Secure360 4G」は、車内や周辺で起こることを360度の視点で確認し、オンデマンドアクセスのために、自動的に画像をクラウドに保存して車両とその周辺をリアルタイムで簡単に監視し、あらゆるイベントの即時通知を取得することで、重要なことを把握、表示、保護することができるドライブレコーダーです。

Waylens Secure360 Product Shots

No image

分かりやすく言うと、車に異常が発生した場合、Secure360 4Gは内蔵の4G通信装置でスマートフォンにリアルタイムで通知し、何が起きているかを確認できます。

Secure360 4Gは、車外の異常な動きを監視する高度な低消費電力センサーを使用しています。

異常が検出された場合、カメラは即座にオンになり、起こっているすべてのモノのキャプチャを開始し、動画をWaylens Cloudにストリーミングし、リアルタイムで所有者のスマートフォンに通知を送ります。

No image

Secure360 4Gの特色は、以下の通りです。

●360度のレンズ

No image

360度レンズは、車内外のあらゆるものをキャプチャします 。通勤中に衝突されても、Secure360 4Gは何が起こったかをキチンと記録します。

●常に利用可能:低電力センサーが異常なイベントを監視

No image

Secure360 4Gは、車に何が起きたかを検出する為の3軸加速度センサー、GPSを搭載しています。

また、車が長時間駐車している時も、低電力センサーにより、異常が起きるまではスリープ状態にすることが出来ます。また、バッテリーパックを使用する事で、360時間または15日間、無人の車両を監視する事が可能です。

●常時接続:4G通信で映像をWaylensクラウドに保存

No image

Secure360 4Gは、録画した映像をWaylens Cloudへ自動的にアップロードします。従って、カメラが盗まれたり壊されたりしても、その証拠の映像は安全に保たれます。高速4G通信により、リアルタイムのライブアラートやストリーミングを行うことができます。

●The Waylens Secure アプリについて

The Waylens Secureアプリは、車に異常があった場合、即座にスマートフォン宛てに通知を行います。あらゆる場所からWaylens Cloudに保存されたビデオを視聴して、どの場所からでもリアルタイムで車両を監視することができます。

また、駐車場所を忘れた場合でもGPSで車の位置を探し出すことが可能です。

Waylens Secureアプリは、iOSとAndroidの両方が用意されています。

No image
No image

仕様は以下の通りです。

<ハードウェア>
LENS:f / 2.0アパーチャ7素子高品質ガラス、金属バレル、固定焦点の非球面レンズ
CMOSセンサー:光学サイズ1 / 2.9 "ピクセル1.62μmx 1.62um、裏面照射構造、高感度、高ダイナミックレンジ
その他:センサーレーダー、3軸加速度センサー、3軸ジャイロ、3軸磁力計
GPS:高精度GPSモジュール
IMAGE SIGNAL PROCESSOR:処理速度:318Mピクセル/秒、風景モード(昼間)、夜間撮影モード
接続性:WiFi 802.11 b / g / n Bluetooth 2.1 + EDR Bluetooth 4.0低エネルギー(BLE)
MEMORY:最大256 GBまでのMicro SDカード(別売)、メモリカードスロット
AUDIO:内蔵マイク&スピーカー

<ソフトウェア>
ビデオ録画:4メガ、高度なH.264圧縮と柔軟なレートコントロール、マルチストリームエンコーディング
高度な画像処理モーション補正された3Dノイズリダクション、黒レベル補正、ダイナミックおよびスタティック欠陥ピクセルクラスタ補正、レンズシェーディング補正AEおよびAWB、マルチ露光融合およびモーションアーチファクト低減による高度なHDRエンジン
アドバンスト・レコーディングの特徴:エンジンによる自動スタート/ストップ、連続録画、クイック・スタート、パーク中の録音、オプションのリモコンによるブックマーク
A / Vフォーマット対応:ビデオフォーマット:H.264ハイプロファイルレベル5.1、最大48kHzのAAC-LCオーディオ

No image

Secure360 4GはKickstarterでは記事執筆時点で、249ドルから出資が可能なようです。既に目標価格の6万ドルは達成したようです。

No image

車内や周辺を360度撮影してリアルタイムで簡単に監視出来ちゃう4G内蔵ドライブレコーダー「Waylens Secure360 4G」。
やっぱりこれからの時代は360度カメラと4Gですよね!

※海外通販の購入(個人輸入)やクラウドファンディングの出資については、筆者及び編集部はその内容を保障するものではありません。個人輸入や出資は自己責任となります。ご注意下さい。
※記事については執筆時点で入手した公開情報に基づくものでありますが、筆者及び編集部はそのサービスや内容の継続性等を保障するものではありません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。

文/FURU

デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→http://www.furuyan.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Bluetoothでスマホと常時接続し、画像を簡単にシェアできるキヤノンのデジタル一眼レフ『EOS Kiss X9i』
人間用のドライブレコーダー「Shonin(証人)」
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」からPC、モニター、ヘッドセットなどの新製品が登場
iPhone 8は分解しても意外性は少ない、でもSonyによるカメラの細部技術がおもしろい
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで90%以上オフも! 1日限定でAnkerのiPhone関連アイテムも登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加