最新ランキングをチェックしよう
酒井高徳&伊藤達哉所属のHSV、崖っぷち。次節にもクラブ史上初の降格の可能性

酒井高徳&伊藤達哉所属のHSV、崖っぷち。次節にもクラブ史上初の降格の可能性

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/04/17

次節に降格が決まる可能性があるハンブルガーSV【写真:Getty Images】 日本代表のDF酒井高徳とFW伊藤達哉の所属するハンブルガーSV(HSV)が次節にもクラブ史上初の降格の可能性が出てきた。 現地時間16日に行われたブンデスリーガ第30節で16位のマインツは15位のフライブルクに2-0で勝利した。この結果、14位ヴォルフスブルク、15位マインツ、16位フライブルクは勝ち点30で並んだ。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リバプール、アザール弟に37億円超のオファー検討か。ブンデス14試合で8G6A
「ポドルスキの同僚がやって来た!」ヴィッセルの有望GKがハンブルクの入団トライアルに挑戦中!
「鹿島の躍進に欠かせない!」FIFA公式が昌子源をクラブW杯“注目の6傑”に選出!
なでしこJが入った“死の組”を英誌記者が展望 「まだピークじゃない」注目選手とは?
「あまりに突然だった」退団発表...それでも玉田圭司の足跡は色褪せない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加