豪州強豪から洗礼...U-20・遠藤哲HC、課題露呈も「試せたのはよかった」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/02/15

ラグビー・U-20日本代表候補強化試合(14日、シドニー大43-27U-20日本代表候補)5、6月にフランスで開催される20歳以下代表のW杯へ向け、代表選考も兼ねた実戦で、来日中の豪州の強豪から洗礼を受けた。スクラムで重圧を受けると個々の接点でも優位に立てず、目指す速いテンポの攻撃が封印された。課題を露呈したが、遠藤哲ヘッドコーチは「どの領域で戦っていて、どういう選択をすればチームが前に進めるかを試せたのはよかった」と収穫を口にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
入籍前夜、突然の○○ #本当にあった怖い恋愛
祥子、跳び箱の上で妄想さく裂セクシーポーズ!
カーリング女子。マナーを知らぬ韓国ファンが、逆に日本の勝利を呼ぶ
「猫に靴下はかせたら...」動画に「虐待」批判 本当にダメなの?獣医に聞いた
大杉漣さんの訃報で、フジテレビが長男に頼み込んだ「酷な要求」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加