最新ランキングをチェックしよう
「川崎中1男子生徒殺害事件」の犯人は”不良少年”ではなかった――石井光太著『43回の殺意』

「川崎中1男子生徒殺害事件」の犯人は”不良少年”ではなかった――石井光太著『43回の殺意』

  • ほんのひきだし
  • 更新日:2018/01/12

多摩川の河川敷で未成年者3人が13歳の少年を殺した「川崎中1男子生徒殺害事件」。12月15日(金)に発売された石井光太さんの『43回の殺意』は、その事件の深層に迫る、著者初の少年事件ルポルタージュです。
この事件の取材を通じて石井さんが痛切に感じ、明らかにしたかったのは、どんなことだったのでしょうか。本書に込めた思いについて、石井さんにエッセイを寄せていただきました。
43回の殺意

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ニトリで「え。」 ギャル曽根が「思わず買い物カゴに入れた」もの。
直撃取材:「南青山児童相談所問題」の黒幕と噂の不動産会社『グリーンシード』に話を聞いてみた
鶯谷ラブホで全裸の意識不明女性 相手男性の行動が「ヤバすぎる」と騒然
ユニクロより安い! ワークマンの『2900円防寒パンツ』が暖かすぎる神の性能
浜崎あゆみ(40)コスプレ姿が披露される 「これは問題」「顔面偏差値が...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加