過去4季で3敗...苦手セルタ戦に臨むバルサ、主力4人を招集外

過去4季で3敗...苦手セルタ戦に臨むバルサ、主力4人を招集外

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/04/17
No image

バルセロナは17日、過去4年間で全クラブ中最多の3敗を喫しているセルタとのアウェーゲームに臨む。だが、DFジェラール・ピケ、MFアンドレス・イニエスタ、MFセルヒオ・ブスケツ、MFイバン・ラキティッチを欠いた陣容で乗り込むことになりそうだ。現地紙『マルカ』が報じている。

記事によると、ブスケツとラキティッチの2人は「フィジカルの理由」で招集メンバーに入っておらず、今季初めてのメンバー外。また、ピケとイニエスタも予防的措置で欠場し、4人はセビージャとのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝に備えるという。

データサイト『オプタ』のスペイン版ツイッターによると、2014-15シーズンからの約4年間で、バルセロナに対して3勝以上を挙げたチームはセルタの他にない。6試合を残して2位と勝ち点11差をつけているバルセロナ。独走優勝に向けて、苦手の相手を倒せるだろうか。

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
狩野舞子、現役引退を発表「常に怪我と向き合ったものでした」/バレー
世界驚愕の「85m弾」 GKの衝撃スーパーゴールに大反響「信じられない一撃」
どうしたんだ長谷部...決勝PK献上&ヒジ打ち一発レッド。フランクフルトは痛すぎる大敗
「ハセベには予兆があった」エルボーで一発退場の長谷部誠を地元紙が辛辣批評!
W杯公式球に選手の反応は...?「奇妙」「大きく動く」「そんなに変化感じない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加