ピンク、酔っぱらった勢いで、エミネムにコラボを依頼

ピンク、酔っぱらった勢いで、エミネムにコラボを依頼

  • BARKS
  • 更新日:2017/10/13
No image

ピンクは、今週金曜日(10月13日)リリースしたニュー・アルバム『Beautiful Trauma』にエミネムをフィーチャーした曲「Revenge」を収録しているが、このコラボレーションは酔っ払い、気が大きくなっていたことで実現できたようだ。

◆『Beautiful Trauma』画像

彼女は『LA Times』紙のインタビューでこう明かした。「あの曲は、ヨハン(Shellback)とマックス(・マーティン)と私で書いたの。私は、グラミーのラップ・アワードが欲しかったのよ。で、ワインをいっぱい飲んで、ラップを書き始めたんだけど、私のラップの技量って並みだなって思ったの」

「それで家に戻り、もっとワインを飲んだ。それって、いつだっていいアイディアのように思えるから。そして、エミネムにメールを送ったのよ。“私は、2001年にMTVアワーズでサインをもらったときから、あなたのことが大好き。私、いまからラッパーになるので、あなたは私と一緒にラップして”って書いたわけ。そしたら、彼、“OK”って返事くれたのよ」

ピンクは別のインタビューで、このメールのことを「エミネムへラブレターを送った」と表している。

ピンクのニュー・アルバムは5年ぶり。前作『The Truth About Love』(2012年)は、彼女にとって初の全米No.1アルバムとなった。

Ako Suzuki

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「現実なんて実体がない、形あるものは必ず滅びることを伝えたくて」人間椅子・和嶋慎治がニューアルバムを熱く語る!(インタビュー)
知名度ゼロでいきなり世界を獲った覆面ユニットの「ヒットの方程式」
「バーレスクTOKYO」初のオフィシャルミックス「BURLESQUE Party mixed by DJ KAYA(FARM-457)」が初登場iTunes Storeダンスチャート1位獲得
THE RAMPAGE、新曲「DREAM YELL」が“an”CMソングに決定!「全方位から支えるザ・応援ソングになりました」
【音アリ】「不吉な音」だけで作った“超タブーな実験曲”がヤバすぎる! 人間椅子・和嶋がトンでもない曲を制作(インタビュー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加