【全米映画ランキング】傑作SFの続編「ブレードランナー 2049」が首位デビュー

【全米映画ランキング】傑作SFの続編「ブレードランナー 2049」が首位デビュー

  • 映画.com
  • 更新日:2017/10/11
No image

1982年公開の傑作SF映画の続編画1位

先週末の全米ボックスオフィスは、ライアン・ゴズリングハリソン・フォード主演の「ブレードランナー 2049」が約3100万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。

同作は、1982年公開の傑作SF映画「ブレードランナー」の35年ぶりとなる続編。前作の舞台2019年の30年後の米南西部を舞台に、ブレードランナーのK(ゴズリング)の魂の彷徨とともに、約30年間行方不明となっていた元ブレードランナーのデッカード(フォード)の数奇な人生が描かれる。

OP興収約3100万ドルは、業界の予想値が4500万~5000万ドルだったため、やや見劣りする数字だが、ティーンエイジャーが喜ぶSFアクションではないし、ハリウッドメジャーの超大作としては珍しく「人間とは何か」を問いかけるテーマがあり、しかも2時間43分という長尺なので、そういった点を考慮するとまずまずの数字とも考えられる。早々に打ち切られたところもあった前作の公開時と比べれば「大分まし」という見方も出来るだろう。

レビューはオリジナルをも凌ぐ出来映えとの声も多く、オリジナル作品と同様に、いろいろな意味で<息の長い>作品になる可能性を秘めている。共演はジャレッド・レトロビン・ライトアナ・デ・アルマスシルビア・ホークス、デイブ・バウティスタ、エドワード・ジェームズ・オルモス。脚本は前作から続投のハンプトン・ファンチャーに、「ローガン」のマイケル・グリーンリドリー・スコットに代わってメガホンをとったのは「灼熱の魂」「プリズナーズ」「メッセージ」などで知られ、現在ハリウッドで最も注目されているドゥニ・ビルヌーブ

2位に入ったのはイドリス・エルバケイト・ウィンスレット主演のサバイバルドラマ「The Mountain Between Us」。たまたま乗り込んだチャーター機が山中に墜落し、生き残った男女2人がサバイバルするうちにお互いを恋愛対象として見るようになり……という内容。OP興収、レビューともにパッとしないスタートとなった。監督は「パラダイス・ナウ」「オマールの壁」のハニ・アブ・アサド。

その他、人気TVアニメ「マイリトルポニー トモダチは魔法」の映画版「My Little Pony: The Movie」が4位にランクインした。

今週末は、「007 カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベル監督がジャッキー・チェンピアース・ブロスナンと組んだアクション「The Foreigner」に、ルーク・エバンス主演の伝記ドラマ「Professor Marston & the Wonder Women」、ホラー「Happy Death Day」などが公開となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アダム・ドライバー、最旬カメレオン俳優の“ギャップ”力全開!『ローガン・ラッキー』
子宮という名のブラックホールに吸引される男たち 泥沼恋愛の結末『彼女がその名を知らない鳥たち』
平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.)主演映画『ういらぶ。』製作決定! ヒロインは“岡山の奇跡”桜井日奈子
平野紫耀、阿部顕嵐、松村北斗、安井謙太郎...ジャニーズJr.が映画出演ラッシュ 注目したい若手の“ホープ”は?
アニメ「宝石の国」あれは少年なのか少女なのか、たたたたまりせん、思春期は脆く砕ける

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加