最新ランキングをチェックしよう
総戸数5632戸の行方は? 五輪延期で「選手村跡地マンション」に待ち受ける“試練の連続”

総戸数5632戸の行方は? 五輪延期で「選手村跡地マンション」に待ち受ける“試練の連続”

  • 文春オンライン
  • 更新日:2020/04/07

新型コロナウイルス感染者の増加が止まらない中、東京五輪の1年間の延期が決まった。そこで注目されたのが五輪選手村跡地にできる総戸数5632戸のマンション、HARUMI FLAG(ハルミフラッグ)の取り扱いだ。
 計画では供給されるマンションのうち1487戸が賃貸住宅、4145戸が分譲住宅となる。これらの住宅は選手宿舎として使用した部屋を、五輪終了後にはリノベーションして一般住宅として活用するものだ。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【DAISO】大人気!500円商品がリニューアル!?レベルアップが凄すぎ...
KDDIは「本気」だ...! 楽天・ソフトバンクへの「徹底抗戦」?UQ mobile新プラン
ソフトバンクのアフターコロナを見据えた取組
「軽VS小型車の維持費対決」が自動車税で激変...!その意外な結果
事業者向け給付金が「課税」対象に激怒。本気で救う気があるのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加