番宣出演で本編が見たくなる!“番宣俳優”1位は大泉洋

番宣出演で本編が見たくなる!“番宣俳優”1位は大泉洋

  • 週刊女性PRIME
  • 更新日:2018/01/13
No image

左から遠藤憲一、大泉洋、ムロツヨシ普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)! 数字はウソをつきませんよ♪

バーター出演した男性俳優、 もっとも「作品」に貢献しているのは!?

「こんな俳優さんもバラエティーに出てるんだ」と思う場合は、たいていが“番宣”と呼ばれるもの。ドラマなどの番組宣伝のことで、バラエティーに出演する代わりに作品を宣伝できる、いわゆるバーターと呼ばれる出演ケースです。

ランキング表はコチラ!

こんなとき、場慣れしていないのかやる気がないのか、ほぼ立っているだけという人もいれば、タレント顔負けのトークとサービス精神で、私たち視聴者を存分に楽しませてくれる人もいます。

では、俳優たちの番宣効果は果たしてどれほどのものなのか、「ついドラマを見たくなる」という男性バイプレーヤーたちの実力をランキングで見てみましょう!
(20〜30代の男女200人を対象にアイリサーチ調べ)

■つい出演ドラマが見たくなる!人気番宣俳優ランキング
※18項目から回答。1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出

1位 大泉 洋 168pt
2位 遠藤憲一 121pt
3位 ムロツヨシ 95pt
4位 阿部サダヲ 68pt
5位 ユースケ・サンタマリア 43pt
6位 佐藤二朗 39pt
7位 八嶋智人 38pt
8位 古田新太 35pt
9位 生瀬勝久 26pt
10位 陣内孝則 22pt
10位 安田 顕 22pt

ダントツ人気だったのが、北海道が生んだスーパースター・大泉 洋。芸人顔負けのトークとユーモアで、しっかり“爪痕”を残すことで知られているだけに、納得の結果と言えるでしょう。

2位はコワモテな遠藤憲一。その人相とは裏腹に、気さくな人柄で支持を集めたようです。ある種“ギャップ萌え”といえるかもしれませんね。

そしてムロツヨシに阿部サダヲと、コメディ路線でも活躍する俳優がランクイン。特にムロツヨシは、バラエティーやコント番組でも引っ張りだこの人気者だけに、3位につけたのも頷けます。

いずれの顔ぶれも、ユーモアをしっかり備えた楽しそうな顔ぶればかり。「作品が見たい」と思わせてくれるのは、立ち居振る舞いからそれとなく伝わってくる“人柄”も関係があるのかもしれませんね。

トークやユーモアのみならず、 やはり“演技力”も大事!?

では、番宣で出演する男性俳優たちのどんなところに魅力を感じたのでしょうか。それぞれを選んだ人に、理由もあわせて聞いてみました!

【1位 大泉 洋】
「やはりトークが面白い。出演番組も見てみたいという気持ちになる」(29歳女性・千葉県)
「『水曜どうでしょう』や『おにぎりあたためますか』のファンで、出演するものはつい見てしまう」(39歳男性・愛知県)
「とにかく面白いし不快な気分にさせない」(32歳女性・神奈川県)
「好感が持てるから」(33歳女性・東京都)

【2位 遠藤憲一】
「無茶ぶりにもしっかり答えるし、ドラマとはまた違うキャラクターになるので見ていて楽しいと思えるから」(27歳男性・千葉県)
「演技の幅がものすごく広くて、怖い役も優しい役もバカな役も全部ハマってるから」(27歳女性・富山県)
「面白いから。 見た目は怖いけど、中身は優しそうで、嘘をついたりしなさそうだから」(25歳女性・奈良県)
「強面なのに笑いを誘うキャラクターが好きだから」(32歳男性・埼玉県)

【3位 ムロツヨシ】
「ウィットに富んでいて見ていて面白いし、まだ見飽きていないから」(32歳女性・神奈川県)
「コミカルな演技が良い」(29歳男性・京都府)
「期待を裏切らないので」(36歳女性・東京都)
「魅力がスゴイ」(28歳男性・埼玉県)

【4位 阿部サダヲ】
「個性があっていい人そうだし、いつも低姿勢で好感が持てるから」(26歳女性・神奈川県)
「オールマイティにどんな役でもこなして、独特の面白さがある」(33歳男性・新潟県)
「あまりバラエティーに出ないから」(33歳男性・東京都)

【5位 ユースケ・サンタマリア】
「一般人と感覚が近そうで親しみを感じるから」(34歳女性・山口県)
「渋いから」(26歳女性・東京都)

【6位 佐藤二朗】
「この人が出るものはコメディーが多く、しかも独特なキャラなので面白いと思うから」(27歳女性・埼玉県)
「しれっと面白いことを言うから」(37歳女性・東京都)
「個性的だから」(37歳男性・福岡県)

【7位 八嶋智人】
「番宣もそうだが番組そのものも盛り上げようという姿勢が好感度高い」(38歳男性・東京都)
「八嶋さんって面白そう!! いつも面白い役ばかりするから」(30歳女性・福島県)

【8位 古田新太】
「特徴的な顔をしているから」(31歳男性・福岡県)
「かっこよさ」(29歳男性・大阪府)

【9位 生瀬勝久】
「いろいろな役ができて、だいたい面白いため」(29歳男性・埼玉県)
「バラエティー対応できるから」(32歳男性・大阪府)

【10位 陣内孝則】
「雰囲気が好き」(24歳男性・愛媛県)
「興味深い人だから」(30歳男性・兵庫県)

【10位 安田 顕】
「面白くて興味深い人だから」(24歳男性・京都府)
「最近いい」(24歳男性・東京都)

バラエティーから伝わる人柄のみならず、やはりしっかりとした演技力を「見たくなる」理由に挙げる人が目立ちました。やはり俳優は、演じる姿に魅力があるということでしょうか。

確かにいずれも名優揃い。番宣に多数出演する俳優を“番宣俳優”と揶揄する声も聞こえてきますが、やはり実力が伴ってこそ。どんな場所でもそつなく立ち回れるのは、確かな演技力に裏打ちされてのこと、という見方もできそうです。

番宣出演することで人気が出て役が広がる……というケースも少なくありません。俳優は演技だけしていればいいというのは、今や昔。マルチに活躍の場を広げるバイプレーヤーたちには、演技のみならずいろんな苦労がありそうですね。

<文 / 雛菊あんじ>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「進化型レジャーホテル」が一般ホテルの“10年先”を行く理由
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
「トイレに入ったら “ウンコよりヒドい物” が便器に残されてました」って画像
ニトリのティッシュケースが画期的!「例の悩み」が解決されるぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加