履歴を残さないようにするには?Google検索履歴を非表示にする方法

履歴を残さないようにするには?Google検索履歴を非表示にする方法

  • @DIME
  • 更新日:2019/04/16
No image

Googleで検索すると、そのワードが履歴として残っちゃいますよね。特に家族で共有しているパソコンなどで、検索履歴が残ってしまっていると、プライベートが覗かれているようで、少し嫌ではありませんか? このページを見たということは、きっとあなたも色々な事情があって検索履歴を非表示、または削除したい、と思っているのではないでしょうか……?

今回はそんな、Googleの検索履歴を非表示にする方法、または削除する方法をレクチャーします。あなたのプライベートは、あなた自身で守ってください!

Googleの検索履歴を非表示にする方法

この項目ではGoogleの検索履歴を表示させなくする方法をパソコン、スマホとデバイス別に検索履歴の非表示方法を紹介していきます。

パソコンからGoogle検索履歴を非表示にする方法

パソコンから検索履歴を非表示にする方法はとっても簡単です。

まずはGoogleにログインした状態で、下の「アクティビティ管理」をクリックしてください。

【参考】アクティビティ管理

すると下図のような画面になりますので、「ウェブとアプリとアクティビティ」をOFFにし、一時停止をクリックしてください。これだけで検索履歴を非表示にできます。

No image

ちなみにこの設定で、同じアカウントでログインしているモバイルデバイス(スマホ、タブレットなど)にも反映されます。

iPhoneからGoogle検索履歴を非表示にする方法

iPhoneの場合もパソコンと同様です。まずは「アクティビティ管理」のページに飛んでください。

【参考】アクティビティ管理

すると下のような画面になるので、同じく「ウェブとアプリとアクティビティ」をOFFにし、一時停止をタップします。これで検索履歴は非表示になります。

No image

AndroidからGoogle検索履歴を非表示にする方法

Androidも同様です。下記から「アクティビティ管理」のページに飛んでください。

【参考】アクティビティ管理

そして「ウェブとアプリとアクティビティ」をOFFにし、一時停止をタップ。パソコンとiPhoneと同じく、この設定は同じアカウントでログインしている端末にも反映されます。

No image

Googleの検索履歴を削除する方法

上記の通り非表示に設定することはとても簡単ですが、非表示にすると、他の家族の方が表示する設定に変更したり、非表示になっていることを訝しんだりするかもしれませんよね。

ですから検索履歴を削除する方法も身に付けておきましょう。

パソコンからGoogle検索履歴を削除する方法

パソコンからGoogleの検索履歴を削除する方法は以下の通りです。

まずは下記から「マイアクティビティ」に移動してください。

【参考】マイアクティビティ

すると画面右に「アクティビティを削除する基準」という項目がありますので、こちらをクリックしてください。

No image

削除の基準を選択する画面に移行します。ここで削除する日付や項目を選択し、削除をクリックすれば、検索履歴は消すことができます。

No image

また上記はGoogleアカウントから、検索履歴を削除する方法です。

念のため、Chrome(ブラウザ)の閲覧履歴も削除しておきたい方は、Chromeを開いてctrl+Hをキーボードで入力してみください。すると下図のような画面が開かれるはずです。画面が開いたら、右側にある「閲覧履歴データを消去する」を選択してください。

No image

「閲覧履歴データを消去する」を選択すると下のような画面になります。ここで削除する項目や日付を選んで、「データを消去」をクリックしてください。

No image

iPhoneからGoogle検索履歴を削除する方法

iPhoneからGoogleの履歴を削除するには、まずGoogleのアプリを開き、左上の歯車(設定)をタップします。

No image

設定画面を下にスクロールしていくと、「履歴」という項目があります。こちらをタップします。

No image

履歴の設定画面に移行します。ここで「端末上の履歴を消去」をタップすれば、Google検索履歴は消去されます。

No image

なお、iPhoneの場合は規定のブラウザがSafariで、ほとんどの人が使っているのはSafariだと思います。

Googleの履歴を消しても、Safariの履歴は消えないのでご注意ください。

AndroidからGoogle検索履歴を削除する方法

AndroidからGoogleの検索または閲覧履歴を削除する方法は、まずChromeのアプリを開きます。
すると左上に三本線(1)が、右上に縦に三つ並んだ点(2)がありますので、検索履歴を消す場合は(1)を、閲覧履歴を消したい場合は(2)をタップしてください。

No image

(1)をタップすると、メニューウィンドウが開きます。ここで「設定」をタップすると下図のような「検索の設定」画面に移行します。ここで「管理」を押してください。

No image

すると以下のような画面になります。例として「今日」の検索履歴を削除します。矢印の指す三点線をタップし、削除を選択してください。

No image

タップすると下図のように、今日のアクティビティを削除してもよいか問われます。ここで「削除」をタップすれば、検索履歴は削除できます。

No image

では次に閲覧履歴の消し方です。

(2)をタップすると以下のようなウィンドウが開かれるので「履歴」をタップしてください。

No image

履歴をタップすると閲覧データが表示されます。削除したい場合は、「閲覧データを削除」をタップします。

No image
No image

最後に削除の設定(削除する日付、項目など)を選択し、「データを消去」をタップします。Cookieやキャッシュデータも消去するか否かは、自己判断でお願いします。

Googleの検索履歴を見る方法

Googleの検索履歴は、検索バーをダブルクリックすれば、簡単にみることができます。また検索ワードではなく、閲覧履歴を見たい場合は、Chromeを開いた状態でctrl+Hをキーボード入力すると、閲覧したページの一覧を見ることができます。

No image

取材/文 高沢タケル

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
雪を使って発電する技術が誕生
ギズモード・ジャパン
髪を近づけると自動で巻き髪に!ダイソン Airwrapで簡単ゆるふわヘアアレンジ
収納も充電もスマートに。米国発のレザーバックパック「THE ONE」のキャンペーンが開始!
Intel Optane Memory H10 with Solid State Storage速攻レビュー
「ゆうちょ Pay」が5月8日開始!現金500円もらえるキャンペーンも実施
  • このエントリーをはてなブックマークに追加