復興誓うイルミネーション電車 来年1月末まで、熊本市で運行

復興誓うイルミネーション電車 来年1月末まで、熊本市で運行

  • 西日本新聞
  • 更新日:2016/12/01

熊本市電に1日夜、約1万3400個の発光ダイオード(LED)を飾り付けた「イルミネーション電車」(1両)がお目見えした。今年の流行語大賞特別賞に「復興城主」が選ばれたこの日、熊本地震で傷ついた熊本城を元気づけるように、輝く電車が師走の街を走り抜けた。

雪の結晶やクリスマスツリーの装飾をあしらった車体には、震災からの復興を誓う「がんばろう! くまもと」の文字と、市のイメージキャラクター「ひごまる」が描かれたステッカーも貼られた。来年1月31日まで、ほぼ毎日運行する。

=2016/12/01 西日本新聞=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
台湾初の「慰安婦記念館」 台北市にオープン
栃木・壬生の「おもちゃ団地」でチャリティーバザール
札幌 29年ぶり大雪、積雪65センチ
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
炎上車両の男性死亡 横浜横須賀道路で正面衝突
  • このエントリーをはてなブックマークに追加