横田17日にも屋外フリー 支配下再登録へ順調に調整

横田17日にも屋外フリー 支配下再登録へ順調に調整

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/16
No image

17日に屋外フリー打撃を開始する予定の横田

「阪神2軍春季キャンプ」(14日、安芸)

復活を目指す阪神・横田慎太郎外野手(22)が、17日にも屋外フリー打撃を開始する予定であることが14日、分かった。

今キャンプではアップやベースランニングまで全体練習に入り、その後は別メニュー調整で、サブグラウンドでノックや、室内で打撃練習を行っている。当面の目標である支配下再登録へ向け、順調に練習を重ねている。

矢野2軍監督は「外で打つというのは、緊張感もあると思うしね。地道にやっていくしかないけど、(横田自身が)地道にやっているから」と温かいまなざしを向けた。2軍本隊の17日は春野で西武との練習試合が予定されているため、安芸は自身のペースで汗を流せる環境であることも考慮されている。

今後の屋外でのフリー打撃について横田は「トレーナーさんと話しながらになるけど」と前置きした上で、「頑張ります」と力を込めた。16年に開幕スタメンを勝ち取った男は、南国・土佐で着実に歩みを進めていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
張本勲氏、小平と李の友情物語に「あっぱれ!金に値する」
JR京都駅ビルの大階段駆け上がり大会 177段、高低差30メートルを一気に
カーリング女子銅メダル、悔し涙から一夜笑顔戻った
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」
「凄いプレゼントがあるよ」と外に出たらミニカーで落胆した夫。振り向いて凍りつく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加