キョンキョン、囚人服姿披露!「あまちゃん」の次は「おばちゃん」奮闘

キョンキョン、囚人服姿披露!「あまちゃん」の次は「おばちゃん」奮闘

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/12

女優、小泉今日子(51)が11日、横浜市の緑山スタジオでTBS系主演ドラマ「監獄のお姫さま」(17日スタート、火曜後10・0)の制作発表に出席した。脚本家の宮藤官九郎(47)が手がける“おばさん犯罪エンターテインメント”で、満島ひかり(31)、菅野美穂(40)ら豪華共演者が勢ぞろい。緑の囚人服姿を披露した小泉は「おばちゃん世代が一生懸命に仲間を助けるところが見どころ」と胸を張った。

小泉を筆頭に菅野、夏帆(26)、坂井真紀(47)、森下愛子(59)が囚人服姿、満島が刑務官の制服姿で登場。主役級の女優陣が集まった豪華ショットに、カメラマンたちも夢中でシャッターを切った。

「監獄のお姫さま」は、女子刑務所の服役囚が仲間の冤罪(えんざい)を晴らすため、出所後に会社社長への報復計画をくわだてる物語。

不貞を働いた夫を刺し、殺人未遂罪で服役する主人公を演じる小泉は「囚人番号69番。小泉今日子です」とお茶目にあいさつ。宮藤とのタッグは、2013年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」以来で、「今までになかったようなドラマ。集まった女たちがおばちゃん世代で完璧じゃない。でも、絆だけは深くて一生懸命に仲間を助けるところが見どころです」とアピールした。

刑務官役の満島は、後に囚人たちを手助けすることになるが、「皆に八つ当たりする役。先輩方にひどい言葉を吐く。言っていると胸が痛くなる」と苦笑い。女たちの憎悪を一身に受ける会社社長役の伊勢谷友介(41)は「撮影前に満島さんは『黙れ、くず!と言うのが楽しみ』って言っていたのに。今の話を聞くと女性って怖いなって思います」と会見でも女性におびえていた。

違法薬物の不法所持で服役した元極道の妻を演じる森下は「この年になるとノーメークで囚人服を着ると囚人になるので、苦労は全くありません」と余裕を見せ、共演陣を爆笑させた。

個性派揃いだが、抜群のチームワークはドラマでも発揮されそうだ。

★主題歌は安室「Showtime」

主題歌は、デビュー記念日である来年9月16日に引退することを表明した歌手、安室奈美恵(40)の新曲「Showtime」。ショータイムを繰り広げる女性たちを歌ったアップテンポなナンバーで、11月8日発売のベストアルバム「Finally」に収録される。

No image

ドラマ「監獄のお姫さま」の制作発表に出席した左から坂井真紀、夏帆、満島ひかり、小泉今日子、菅野美穂、伊勢谷友介、森下愛子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ARROW」サマンサ女優が「エクスパンス」出演
綾瀬はるか主演ドラマに世田谷区民から「イメージが悪くなる」と不満噴出
リアルさ欠如に酷評相次ぐ「先に生まれただけの僕」
浅利陽介「コード・ブルー」共演者との舞台裏秘話が感涙ものだった!
もはや需要なし? 背水の陣の井上真央主演ドラマ『明日の約束』は爆死スタート!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加