最新ランキングをチェックしよう
メガファーマ誕生なのに... 武田薬品に「冷めた」見方消えぬ理由

メガファーマ誕生なのに... 武田薬品に「冷めた」見方消えぬ理由

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/12/16

「財務悪化への懸念が強く、早急に成長へのビジョンと詳細な収益見通しを示さないと株価は簡単には戻らないだろう」(市場関係者)――日本企業として過去最大規模のM&Aが本決まりとなったにも関わらず、そんな声がしきりに上がる。
創業230年超にして国内製薬最大手の老舗、武田薬品工業に対してだ。
買収によるシナジーは年間1600億円見込む
武田がアイルランド製薬大手「シャイアー」を買収する議案は、2018年

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロ柳井氏発言から考える「会社は誰のもの?」
「みんなの駐車場」完全無料化の衝撃...全国に普及の可能性、「タイムズ」は虎視眈々?
17年ぶり復活、トヨタ スープラ 新型が世界初披露...2Lターボ車も
どうした、無印良品。不振の一因に「お値段以上」ニトリの訴求力
偏差値100超えの天才・東大OBがたどり着いた禁断のFX手法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加