鳥栖監督、決定力不足にも前向き「納得させるしか」

鳥栖監督、決定力不足にも前向き「納得させるしか」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15
No image

試合に敗れぼう然とする鳥栖の選手たち(撮影・滝沢徹郎)

<明治安田生命J1:横浜1-0鳥栖>◇第22節◇13日◇ニッパツ

サガン鳥栖は2戦連続無得点で敗れた。1点を追う後半は、決定機の数では横浜F・マリノスを上回ったが、シュートが枠をとらえきれなかったり、相手の好守に阻まれたりと、決定力不足が浮き彫りとなった。

マッシモ・フィッカデンティ監督は「チャンスをまったくつくり出すことができていなければ頭を抱えるが、あとはシュートが入るか入らないかというところ。選手たちは非常に良いプレーをしてくれたし、それでも勝てないということがあると、自分を納得させるしかない」と、前を向いていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
14年前の夏に...石川直宏 人生を動かした松田さんの言葉
【サッカーコラム】抗議するシャペコエンセの選手を感激させた浦和サポーターのファインプレー 歴史的一戦にDF遠藤は「世界は広い」
札幌MFチャナティップに漂う大ブレイクの予感。タイの英雄が秘めるピッチ内外の影響力
団体戦は8月2日から、南東北インターハイ女子出場51校を一挙紹介!
磐田・中村俊輔、主役であり黒子に。稀代の名手がジュビロの仲間と進める歩み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加