最新ランキングをチェックしよう
ミレニアル世代が描く、働き方の転換期。あの弘兼憲史も激賞した『働かざる者たち』「サラリーマン文化時評」#5

ミレニアル世代が描く、働き方の転換期。あの弘兼憲史も激賞した『働かざる者たち』「サラリーマン文化時評」#5

  • ハーバービジネスオンライン
  • 更新日:2018/10/17

「この書は全人類のための労働讃歌だ」。サラリーマン漫画の神である弘兼憲史は、サレンダー橋本の漫画『働かざる者たち』をこう激賞した。しかし、この重要作を語るには、それだけではまだ言葉が足りないだろう。

平成最後の最重要サラリーマン漫画
『働かざる者たち』(著・サレンダー橋本/刊・小学館クリエイティブ) 本作は全人類のための熱い労働賛歌であると同時に、衰退した日本サラリーマン社会への切ない鎮魂歌で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木下優樹菜が活動自粛を発表「自らの言動を深く反省」 所属事務所も謝罪
日テレ・伊藤遼アナ、「尋常じゃなくヤバい私服」にスタジオ騒然
届いたAmazonの箱を開けたら... 「こんなの初めてでパニック」
「衝撃逮捕」沢尻エリカ、「賠償金5億」で「あの仕事」に転身するしかない!?
坂口杏里、過去の交際人数をガチ告白 「あの人は大変だった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加