最新ランキングをチェックしよう
なぜ反セクハラ運動は日本で盛り上がらない──女性の権利向上は韓国のほうが進んでいる?

なぜ反セクハラ運動は日本で盛り上がらない──女性の権利向上は韓国のほうが進んでいる?

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2017/12/21

性的被害を受けた女性が声を上げにくい背景には、男女格差や男性優位という社会構造的問題があると語る金惠京氏(撮影/細野晋司)

ハリウッドの大物プロデューサーが女優やスタッフに肉体関係を強要するなどのセクハラを繰り返していたという報道をきっかけに、性的被害を受けた女性たちがSNSで自身の経験を公表する動きが世界各国で広まっている。
しかし、日本における報道を見ていると、この反セクハラ運動は「海の向こ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
次世代楽器メーカーROLI社のCEOにインタビュー:「私たちのビジョンは、はじめの一歩からプロのように高度な演奏ができるデジタル楽器をつくること」
浮気を“された妻”は後を絶たない。友人が見つけた、腹立たしい夫の浮気の痕跡
時間返せ!三菱東京UFJ銀行が社名変更するも思わず二度見
宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露
【ガチ】うつ病の人は「鬱語」を話していることが言語分析で判明! 「絶対に~」「必ず~」を連発する人は危険!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加