三浦皇成が札幌7Rで復帰初V「今日勝てるとは...」

三浦皇成が札幌7Rで復帰初V「今日勝てるとは...」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/12
No image

札幌7Rをアグネッタで勝利して復帰後初勝利を飾った三浦騎手(撮影・村野早祐)

16年8月14日札幌での落馬負傷で休養していた三浦皇成騎手(27=鹿戸)が12日の札幌競馬で1年ぶりに実戦復帰し、4鞍目の7R(ダート1700メートル)で復帰後初勝利を挙げた。2番人気のアグネッタ(牝4、羽月)で、2番手から押し切り勝ち。2着に3馬身差をつける完勝だった。

肋骨(ろっこつ)、骨盤骨折などの重傷を乗り越え、復帰初日に初勝利。同騎手は「乗せていただいただけでもうれしいのに、今日勝てるとは…。関係者と雨の中でも駆けつけてくれたファンに心から感謝したい」と話した。この日の札幌競馬場には、夫人のほしのあきと長女も駆けつけた。明日13日は7鞍に騎乗予定で、重賞エルムS(G3、ダート1700メートル)ではドリームキラリ(牡5、矢作)とのコンビで臨む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
テレ東「池の水ぜんぶ抜く」第4弾で歴史的発見!ロンブー淳興奮「血が騒いだ」
ド派手ビキニで魅せる至高のヒップ!人気Gカップグラドル・森咲智美の“お尻シリーズ”に悶絶
「キスマイBUSAIKU」が9月に終了することになった事情
広陵・中村、清原超え6本塁打!初回2ランに続き5回ソロで大会記録更新
「ババア早く消せ」いとうまい子、Kis-My-Ft2・千賀の写真をインスタ掲載で批判殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加