最新ランキングをチェックしよう
磐田先制も浦和が追いついてドロー 興梠、単独トップ17点目

磐田先制も浦和が追いついてドロー 興梠、単独トップ17点目

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/18

明治安田生命J1リーグは16日、エコパスタジアムで第26節の残り1試合が行われ、磐田と浦和は1―1で引き分けに終わった。磐田は勝ち点43で前節の6位から変わらず。浦和は勝ち点40とし、順位は前節の8位から変わらなかった。
 試合は前半21分に中村の右FKに高橋が合わせたヘディングシュートのこぼれ球をムサエフが頭で押し込み先制。浦和は後半34分、青木のパスに興梠が頭を合わせて同点に追いついた。興梠は

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松井大輔、「カズさんと一緒にサッカー」で移籍決断
[デンチャレ]東海選抜は静産大からFW遠山拓民ら最多8名、名古屋内定MF渡邉柊斗が10番
「パラ駅伝」無料チケット 27日から受付 元SMAP3人も駆けつける
JFAが総勢61名の「移籍リスト」発表 元日本代表FW永井雄一郎ら大物も名を連ねる
大分、DF竹内彬がキャプテンに就任...副主将は鈴木義宜ら4選手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加