“つば吐き”プロレスラー・永源遥さん急死 サウナで突然倒れる

  • 芸能ニュースラウンジ
  • 更新日:2016/11/30

元プロレスラーでプロレスリング・ノアの顧問役を務める永源遥さんが28日、死去した。70歳だった。

29日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)が報じており、関係者の話によると、永源さんは28日当日の午前中は、都内のノア事務所で談笑するなど元気な姿を見せていたが、その日の夕方に都内のサウナ店を訪れた際、突然倒れて、病院に搬送されたとのこと。死因は不明で、現在調査中という。

永源さんは大相撲を経て、プロレスラーに転向し、1966年に東京プロレスでデビュー。その後は日本プロレス、新日本プロレス、ジャパンプロレス、全日本プロレス、ノアと、団体を渡り歩いた。主に全日本プロレス時代は、故ジャイアント馬場さん、故ラッシャー木村さんらとともに、コミカルなファイトで前座を盛り上げ、つば吐き攻撃で有名だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
川原結衣の妊娠報告をロンブー淳が批判 「アイドルなら避妊しろ」
新垣結衣と石原さとみの衣装が丸かぶり!「逃げ恥」「校閲ガール」に珍事発生
石田ゆり子が“まだ独身”のワケは...「結婚しない美女優たち」のウラ事情
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
Mー1王者「銀シャリ」の鰻が星野源に激似 相方もメロメロと話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加