最新ランキングをチェックしよう
セクハラ問題で主役降板ドラマ、制作再開へ

セクハラ問題で主役降板ドラマ、制作再開へ

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2017/12/06

ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」が、最終となるシーズン6の制作を来年にも再開するようだ。同ドラマは、主役のフランシス・アンダーウッドを演じてきたケヴィン・スペイシーに数々のセクハラ疑惑が浮上したことで、ネットフリックス社がケヴィンの降板を発表し、制作が中断されていた。先日、ロビン・ライト演じるフランシスの妻クレア・アンダーウッドを主役とした話に変更すると報じられていたが、同社のコンテント

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
深田恭子「隣の家族は青く見える」の出産シーンであり得ない描写が
石橋貴明、ギャラが10分の1でも深夜番組のオファー受けた切実事情!
真矢ミキ、赤荻アナに「元劇団バカにしてますか?」
向井理「愛のないセックスの方が...」発言に視聴者赤面
ジュディ・オング『なんでも鑑定団』に持参した宝が驚きの鑑定結果に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加