松井愛莉、性経験豊富な"エロ小悪魔教師"役 - きわどいセリフも連発

松井愛莉、性経験豊富な"エロ小悪魔教師"役 - きわどいセリフも連発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/09/17
No image

女優の松井愛莉が、10月14日スタートのテレビ朝日系ドラマ『オトナ高校』(毎週土曜23:05~)に出演することが17日、明らかになった。性経験豊富な"エロ小悪魔教師"役に挑む。

異性との性体験のない30歳以上の男女「やらみそ(=ヤラないまま三十路)」たちが、有無を言わせず入学させられる学校が舞台の同ドラマ。松井は、性経験において百戦錬磨の副担任・姫谷さくら役で、清楚な見た目とは裏腹に、"オトナな単語"も連発するという役柄だ。

松井は「百戦錬磨の友人に会って参考にしつつ(笑)、楽しみながら演じたいと思います」と意欲。きわどいセリフ連発にも、「台本を読みながら練習していると、刺激的な単語やフレーズもだんだん普通に思えてきちゃって…。ふと我に返って『私、大丈夫かな?』と思ってしまうこともあります(笑)」と感覚がマヒしてきているようだ。

また、トップバンクの部長で、三浦春馬演じる童貞の主人公・荒川英人の上司だったはずが、オトナ高校に強制入学させられ、英人とクラスメートになってしまう権田勘助役で高橋克実、その担任の"毒舌スパルタ教師"・山田翔馬役で竜星涼も出演。

高橋は「55歳童貞、初めての役柄です(笑)!」と紹介しながら、松井に対して、「こんなにスタイルのいい方に怒られたりする役ですからねぇ…ちょっとうれしいです(笑)」と"M"な一面も飛び出し、竜星は「こういうテイストの作品を待ち望んでいました! 深夜帯のドラマならではの刺激的なセリフはもちろん、ほかにはない視点から攻めた題材がとても魅力的」と期待を語った。

ほかにも、英人のクラスメートで、ひきこもりオタク処女・斑益美役に山田真歩。また、同じくクラスメートでチャラすぎる童貞の弁当店の店長、川本・カルロス・有役に夕輝壽太。英人らの副担任で、ブサイクでありながらも超美女と結婚して5人の愛人がいる持田守役で正名僕蔵。そして、英人にオトナ高校の召喚状を突きつける謎多きオトナ高校校長・嘉数喜一郎役で杉本哲太が出演する。

三浦は、第1話で松井に罵られる場面があるそうで、「本読みの段階で窒息しそうになりました(笑)。ズバズバと弱点を指摘されるところなんて、かなりアップアップ!」とタジタジ。それでも、「現場では元気と勇気、活力を届けられる作品を目指して、皆さんとにぎやかに、そして真剣に撮影に臨んでいきたいです」と意気込んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室奈美恵が「大好き」宣言していたChara、引退発表にコメント
【速報】安室奈美恵が突如引退発表した理由
安室奈美恵だけじゃない! 人気絶頂で引退を発表した女性芸能人
水原希子のテレビ出演にインスタ...全てに非難殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加