最新ランキングをチェックしよう
銀紙を噛むとキーン!嫌な痛みの正体「ガルバニー電流」とは

銀紙を噛むとキーン!嫌な痛みの正体「ガルバニー電流」とは

  • Doctors Me
  • 更新日:2017/09/07

皆さんの中で、誤って銀紙を噛んでしまい「キーン」という嫌な歯の痛みや味などの経験をされた人は多いのではないでしょうか?

 

この現象は「ガルバニー電流」と呼ばれ、銀歯などが原因となることもあり、きちんと対処しないと体へ悪影響を起こすことがあります。

 

今回は歯科医師の彦坂先生にガルバニー電流について、詳しく解説をお願いいたしました。

 

 

 

ガルバニー電流とは 

 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
KEIKOも取り組む漢字ドリル 脳卒中のリハビリとは
本当に違うかも!「冬の洗濯物が早く乾く」超カンタン裏技2つ
“一番最初に何が見えたか”でわかる「恐い心理テスト」がスゴすぎる! 死、病気、裏切り... あなたが無意識に恐れていることがズバリ判明!
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
ベトナムで1000年に一度の美女が発掘される!本当に美人すぎ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加