東京オリンピック・錦織と大坂がダブルスで金をめざす?! 日本に最初のメダルをもたらしたのは...<後編>

東京オリンピック・錦織と大坂がダブルスで金をめざす?! 日本に最初のメダルをもたらしたのは...<後編>

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/04/06

東京オリンピックに錦織圭(日本/日清食品)と大坂なおみ(日本/日清食品)が出場したら、それはテニス選手が、初めてのオリンピックのメダルを日本にもたらしてから、ちょうど100年後のこととなると、米NBC Sportsが伝えている。テニス選手だった熊谷一弥が、オリンピックで日本初のメダルを獲得したのは1920年のこと。そして、2014年に錦織が「全米オープン」で、アジア人男子で初めてグランドスラム決勝

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加