セブンティシクサーズのコートが水没、キングス戦が延期される事態に

セブンティシクサーズのコートが水没、キングス戦が延期される事態に

  • AFPBB News
  • 更新日:2016/12/01
No image

14-15NBA、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ対クリーブランド・キャバリアーズ。試合に臨むフィラデルフィア・セブンティシクサーズの選手(2015年1月5日撮影、資料写真)。

【AFP】16-17NBAは30日、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ対サクラメント・キングスの試合が予定されていたが、コートの床が濡れたままの状態になる問題に直面し、延期を余儀なくされた。

ホームのセブンティシクサーズは、予定されていたティップオフの1時間後に試合の延期を発表し、代替日については後日決定すると説明。声明では「アリーナの職員が懸命に問題に対処したが、米プロバスケットボール協会(NBA)側が、プレーに適さないと判断した」とし、決断の理由として「選手の安全性を考慮した」とつけ加えた。

一方、この異例の事態を面白く受け止めたキングスは、成績が低迷しているセブンティシクサーズが、「プロセスを信頼すること」というスローガンを掲げていることを引用し、チームの公式ツイッターに、「今夜の試合は延期された。このプロセス(処置)は信頼できるが、床は信じるな」と投稿した。

セブンティシクサーズのセンターでカメルーン出身のジョエル・エンビードも、今回の試合延期について冗談交じりに、「そう、コートは今夜わざと水没した」とツイートし、チームがドラフト指名順位を上げるため、ここ数年間シーズンを台無しにしているという批判について触れていた。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イニエスタ、クラシコ出場へ! 医師から完治通告、招集可能とバルサが発表
開始6分で2失点...インテルがナポリに完敗で連勝ならず、長友出番なし
【衝撃サッカー動画】今年一番の美しさ! GKがオーバーヘッドキックからぶちこんだスーパーゴール
南アフリカで珍事! アディッショナルタイムにGKがオーバーヘッドで同点ゴール
夢は弁護士や医者...一転してサッカー選手に。ムヒタリアンの運命変えた出来事とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加