リーボックが伝説のハイテクスニーカー『DMX RUN 10』を復刻

リーボックが伝説のハイテクスニーカー『DMX RUN 10』を復刻

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/15

グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボックは、歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン〝Reebok CLASSIC〟において、1997年に登場し、ブランドを代表する画期的なクッショニングテクノロジー「DMX Moving Air Technology」を搭載した初のモデル『DMX RUN 10』をオリジナルカラーで復刻。9月15日より発売を開始した。自店価格は1万8000円。

No image

今年、誕生から20周年を迎える『DMX RUN 10』は、独自の「DMX Moving Air Technology」を初めて搭載したランニングシューズとして、1997年に誕生。「DMX Moving Air Technology」の最大の特徴はソールに搭載された「エアポッド」。足が地面に接するたびに空気が圧縮され、エアポッド内の空気が異なるゾーンの間へと押し込まれ、優れた安定性とクッション性を生み出す、という技術だ。

No image

1997年当時の広告ビジュアル

また、個性的なフォルムのソールデザイン、随所に施されたリフレクター素材、ユニークなシュータンデザインなども特徴の一つで、その近未来的なデザインは、スニーカーシーンでも話題を集め、日本では90年代のハイテクスニーカーブームを牽引したモデルの一つだったといえる。

『DMX RUN 10』はリーボック オンラインショップ、全国のリーボック クラシック直営店舗ほか、ビームス2店舗での限定発売となる。2017年秋冬のシーズナルモデル「DMX RUN 10 SE」も1カラー登場し、こちらはリーボック オンラインショップ、全国のリーボック クラシック直営店舗、BILLY’S ENTのみの展開となる。

DMX RUN 10 1万8000円

No image

サイズ/23.5cm〜30.0cm(※ユニセックスモデル)
品番/カラー:(1997年時のオリジナルカラー)
[V44397]
ホワイト/インフィニットブルー/ネオンチェリー/シルバー
[V44400]
ブラック/ホワイト/ツイードブラウン/サンダーブルー/シルバー

販売店舗:
・リーボック オンラインショップ
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、広島、ダイバーシティ東京、あべのHOOP)
・BEAMS(原宿、ストリート梅田)

DMX RUN 10 SE 1万6000円

No image

●サイズ:25.0cm〜31.0cm(Men’s)

●品番/カラー:

[BS8283]

ハンターグリーン/ホワイトアイス

販売店舗:

・リーボック オンラインショップ

・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、広島、ダイバーシティ東京、あべのHOOP)

・BILLY’S ENT(渋谷、原宿、大阪、京都、福岡)

関連情報

http://reebok.jp/

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トイザらスを破滅させた「アマゾンとの10年契約」
トヨタが最も遅れている? 世界は電気自動車へシフトなのに...
満タンで約530キロ走れる ― スズキ「GSX‐S125 ABS」発売
サラリーマン社長の弊害再び、投資機会逃す日本企業
セブン、新型「巨大店舗」が壮観...棚が15cm低い秘密、極限まで顧客ニーズ追求
  • このエントリーをはてなブックマークに追加