最新ランキングをチェックしよう
デサント、シャープ、ウィンゲートが手のひらを12度に保つことでランナーの暑熱対策につながるグローブを開発

デサント、シャープ、ウィンゲートが手のひらを12度に保つことでランナーの暑熱対策につながるグローブを開発

  • @DIME
  • 更新日:2019/10/08

デサントジャパンは、独自の蓄冷材を開発するシャープと、スポーツトレーニング分野で実績を持つウィンゲートと共同で、手のひらを冷やすことで暑熱対策につながるグローブを開発したと発表した。
環境温度の影響を受けにくい身体内部の温度である深部体温の上昇を抑制すると、身体の表面温度や汗の量が抑えられるなど、暑熱対策に効果があると言われていて、その深部体温を下げるには手のひら、足の裏、頬などを冷やすと効果的と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜアマゾンは社内プレゼンで「パワポ」の使用を禁止しているのか
炎上のなでしこ寿司店長、謝罪と誤解への反論...「女性職人が稼げる社会をつくりたい」
億万長者になった車いすの女子高生 嫉妬した人たちの嫌がらせに悩み自殺
結婚10年目の不倫、バレた妻が「逆ギレ」して夫に迫ったヤバイ要求
「住民税」が非課税になる年収は? どんな優遇があるの?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加