近畿グレートリング→南海.../ソフトバンク球団史

近畿グレートリング→南海.../ソフトバンク球団史

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16
No image

1959年、巨人を破り日本一に輝いた南海は勝利に貢献した杉浦忠投手を胴上げした

<西武-ソフトバンク>◇16日◇メットライフドーム

ソフトバンクが2年ぶり20度目のリーグ優勝を決めた。球団の歴史は以下の通り。

1938年(昭13)に南海電鉄を経営母体に創設。44年近畿日本、46年に近畿グレートリングと改称。47年から南海ホークス。59年杉浦の4連投4連勝で巨人を破り初の日本一。88年にダイエーが買収し大阪から福岡に本拠地移転。93年福岡ドーム完成。99、03年に王監督で日本一。球団買収で05年からソフトバンク。11、14年秋山監督で日本一。15年工藤監督で日本一連覇。1リーグ時代に2度優勝。パ優勝は18度目(南海10、ダイエー3、ソフトバンク5)。日本シリーズ優勝7度。孫正義オーナー。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【隠しマイク】ラミレス監督 G球団1万号達成者を予想「彼は“持っている”」
日立製作所・鈴木に10球団視察 ロッテ・スカウト「素材は間違いない」
山本昌が甲子園のエース10人を評価。思わず「ほしい」と言ったのは?
【イップスの深層】 給料0円でも、一二三慎太が再び投手に挑むわけ
大谷翔平、メジャー移籍濃厚 日ハムはなぜアッサリ手放すのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加