キラーぶり発揮 大谷を3球三振 ホークス・モイネロ

キラーぶり発揮 大谷を3球三振 ホークス・モイネロ

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/08/13

3番手のモイネロが大谷キラーぶりを発揮した。1点リードの8回2死の場面で登板。130キロのチェンジアップを初球から3球続け空振り三振に仕留めた。7月29日からのカードでも3日連続で大谷を抑えており、このときは2度の決め球がカーブ。「前回はカーブを投げたから、チェンジアップの反応を見た」と手応え十分に振り返った。大谷との対戦成績は4打数無安打3三振となった。

=2017/08/13付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
ロッテ酒居プロ初勝利「素直にうれしい」地元で完投
神戸国際大付・花村、聖地マウンドで輝き放った162センチ左腕
“阿部2世”巨人・宇佐見「最高でーす!」プロ1号がサヨナラ
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加