池田エライザ、吉沢亮出演ドラマ「ぼくは麻理のなか」地上波放送に大反響

池田エライザ、吉沢亮出演ドラマ「ぼくは麻理のなか」地上波放送に大反響

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/09/17
No image

『ぼくは麻理のなか』1巻(押見修造/双葉社)

フジテレビオンデマンドで配信されたドラマ「ぼくは麻理のなか」が、2017年10月16日(月)から地上波で放送されることが分かった。この発表に「地上波キタ! やったぜ!!」「これは観るしかないでしょ」と大きな反響が起こっている。

同作は2012年から2016年にかけて『漫画アクション』で連載されていた、押見修造の同名マンガが原作。友達作りに失敗して大学にもまともに行かなくなった青年・小森功が、ある日目覚めると密かに思いを寄せていた美人女子高生・吉崎麻理のなかに“はいって”しまったことから起こる騒動を描く。

実写ドラマ化では麻理役に池田エライザ、小森役に吉沢亮を起用。麻理が“別人”であることに気づくクラスメイトの柿口依を中村ゆりかが演じたほか、音楽を「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音、主題歌「僕は雨のなか」をShiggy Jr.が担当したことでも話題になった。

話題作の地上波放送にファンは大興奮のようすで、「地上波で気持ち悪い吉沢亮が見られるのか!」「なかなか衝撃的な話だけど面白い作品だから楽しみ!」「池田エライザに吉沢亮ですよ? もはやアート作品です」「オンデマンドで観てたけど地上波でももちろん観る!」といった声が続出。

有料動画配信サービスから地上波での放送となり、視聴者層の幅が広がる同作。なぜ小森の人格が麻理に入ってしまったのか。そして麻理の人格はどこに行ってしまったのか、深まる謎をじっくりと堪能してほしい。

■ドラマ「ぼくは麻理のなか」
放送日:2017年10月16日(月)スタート 毎週月曜日 24:25~
原作:押見修造『ぼくは麻理のなか』
脚本:下田悠子
演出:スミス、横尾初喜、戸塚寛人
音楽:川谷絵音
出演:池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか ほか
制作著作:フジテレビ
公式ページ:http://www.fujitv.co.jp/bokumari/index.html

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日テレドラマ最終回も「続きは有料サイトで」 「視聴者バカにするな!」怒号飛び交い「炎上」
サザエさん、ご先祖の「キラキラネーム」が大反響!
フジ加藤綾子を残し「フリーアナ追い出し」へ
窪田正孝の演技力とラストの衝撃にSNS騒然「僕たちがやりました」最終回
テレビ朝日が中居正広を切り捨てか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加