最新ランキングをチェックしよう
栃煌山V圏残った 栃ノ心の分まで 同部屋の碧山と励まし合い

栃煌山V圏残った 栃ノ心の分まで 同部屋の碧山と励まし合い

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/07/18

◇大相撲名古屋場所10日目(2018年7月17日 ドルフィンズアリーナ)

栃煌山(左)は肩透かしで石浦を下す(撮影・岩崎 哲也)

 栃煌山が勝ち越しを決めV戦線にも踏みとどまった。「しっかり見ながら踏み込んで、膝を曲げていけた」と業師の石浦に何もさせなかった。
 同じ春日野部屋の新大関・栃ノ心は7日目から休場し再出場せず、秋場所はカド番になる。栃煌山は同部屋の碧山と「2人で頑張ろう」と励まし

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
菅田将暉、2ndアルバム『LOVE』7・10発売 8月からZeppツアー
大橋未歩アナが鍼灸院で「マッサージ系AV」に出演危機!?
浅野温子、仕事復帰へ!体調不良で舞台降板も「もう大丈夫です」
『サザエさん』ノリスケのお小遣い額にネット民衝撃 「ヤバすぎだろ...」
引っ越しの退去費用で17万の請求が......「ある言葉」を伝えたら追加費用もなくなり敷金も全額戻って来た話が話題 → 元不動産屋に話を聞いてみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加