「羊と鋼の森」山崎賢人がコンサートにサプライズ登場、辻井伸行と久石譲に感謝伝える

「羊と鋼の森」山崎賢人がコンサートにサプライズ登場、辻井伸行と久石譲に感謝伝える

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2018/06/14

全国ロードショー中の「羊と鋼の森」で主演を務めた山崎賢人が、本日6月13日に東京・サントリーホールで開催された辻井伸行の特別コンサートにサプライズゲストとして出席した。

No image

左から久石譲、山崎賢人、辻井伸行。

すべての画像・動画を見る(全9件)

No image

これは、辻井が本作のエンディングテーマ「The Dream of the Lambs」のピアノ演奏を担当したことが縁で実現したもの。同楽曲の演奏時には、作曲と編曲を手がけた久石譲も指揮者としてステージに上がった。

約2000人の歓声を浴びながら登壇した山崎へ、久石は「調律師の姿をしっかり描き、本当に素敵な映画でした。ひたむきな青年を演じた山崎さんの繊細な演技も素晴らしかったです」と映画の感想を伝える。そして辻井が「この映画に関わることができて本当にうれしいです。主演の山崎さんやキャストの皆さんとご一緒できて、本当に光栄でした。またご一緒したいです!」と笑顔で語りかけると、山崎は「ありがとうございます。本当にうれしいです。お二人に作っていただいたこの曲が、映画を支えてくれました」としみじみ。終盤に久石が「せっかく素晴らしいオーケストラの皆さんもいらっしゃいますので、もう1回エンディングテーマを演奏しようと思います!」と発表した際には、会場は大きな盛り上がりを見せた。

No image

演奏が終わると、山崎は辻井と久石に花束を手渡し握手を交わす。さらに「今日をすごく楽しみにしていました。生で演奏を聴き、主人公・外村の悩みながら、壁にぶつかりながら前に進んでいき成長していく姿が目に浮かんできて、感動しました。本当に素晴らしい曲をありがとうございます」と2人に感謝を述べた。

橋本光二郎監督作「羊と鋼の森」は、ピアノ調律師を志す青年・外村直樹を主人公とする作品。山崎のほかには鈴木亮平、上白石萌音、上白石萌歌、仲里依紗、佐野勇斗、三浦友和らがキャストに名を連ねた。

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記
※辻井伸行の辻は1点しんにょうが正式表記

(c)2018「羊と鋼の森」製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
6月20日の注目映画第1位は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
西野カナ、美女とオタクのラブコメディ映画『3D彼女 リアルガール』主題歌担当
中条あやみ×佐野勇斗「3D彼女」主題歌は西野カナ、予告も解禁
西野カナ、中条あやみ×佐野勇斗出演映画「3D彼女 リアルガール」主題歌に決定<本人コメント>
えっ?中田がディズニー映画声優に「僕とキャラ全然違う」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加