夏の美術館は夜も楽しい! 東京国立近代美術館のナイトミュージアム&ガーデンビアバーに注目

夏の美術館は夜も楽しい! 東京国立近代美術館のナイトミュージアム&ガーデンビアバーに注目

  • SPUR
  • 更新日:2017/08/10
No image

SPUR Eye
夏の週末は北の丸公園の一角にある東京国立近代美術館の前庭の芝生の上で、夕暮れ時のビールはいかが? 金曜・土曜の17時以降は割引料金で展示が楽しめるナイトミュージアムも!

東京・竹橋の東京国立近代美術館(MOMAT)では、2017年9月30日(土)までの夏季期間中、「MOMATサマーフェス」と題して多彩な夏のイベントを開催中。また、金・土曜は国立・都立美術館の連携企画、ナイトミュージアム「宵の美」として21時まで開館するほか、17時以降は割引料金で観覧できるというサービスも。

No image

dot architectsと吉行良平のコラボで美術館前庭に「夏の小屋」を制作、ワークショップでは小屋に置く椅子や屋根となるテントの飾り付けなどを大人と子どもに分かれて実施。「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」展会期中はガーデンビアバーの飲食スペースにも。

毎週金曜には「フライデー・ナイトトーク」として、毎日14~15時に行われているMOMATスタッフによる人気のギャラリートーク(観覧券があれば無料)を19時と19時半に30分の短縮版で実施。仕事帰りなどに気軽に参加することができるのが嬉しい。また、この夏の金~日曜は美術館前庭に夏季限定のビアバー「Bar Bamboo Bridge」も登場。8月11日(金)~12日(土)は揚げ焼きパンが人気の「象の耳」の「zou-café」が、揚げ焼きパン各種とビール、スパークリングワインなどを提供、8月18日(金)~20日(日)、25日(金)~27日(日)はオーガニックな食材を使った自家製パンとコーヒーで話題の「Cawaii Bread & Coffee + Beer」がピザやホットサンド、それにスコットランドのクラフトビール、ブリュードッグの「パンクIPA」を生で提供する。ナイトミュージアム開催時の金・土曜は、こちらも合わせて21時までオープン(L.O.20時)。皇居が見渡せる広々とした緑の芝生の上で、アート鑑賞の前後にリラックスした時間を過ごして。

No image

金曜・土曜は21時までビアバー「Bar Bamboo Bridge」がオープン。屋外設置作品を眺めながらゆったりしたひとときを過ごせる。

現在美術館では、日本の建築家56組による75件の住宅建築を、400点を超える模型、図面、写真、映像などを通して紹介する企画展「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」を開催中。ローマとロンドンで大好評を博した企画の巡回展で、青木淳、アトリエ・ワン、安藤忠雄、伊東豊雄、隈研吾、妹島和世、丹下健三、西沢立衛、長谷川豪、藤本壮介、藤森照信、山本理顕、吉阪隆正、吉村順三、アントニン・レーモンドなど、新旧の珠玉の顔ぶれによる日本の住宅を13のテーマに分類して展示。この展覧会に関連したワークショップやトークなどのイベントも多数企画されているので、是非チェックを。dot architects(家成俊勝+赤代武志)とデザイナー・吉行良平のコラボレーションで前庭に「夏の小屋」をつくるワークショップ「夏の小屋をつくろう」は、8月11日(金・祝)が最終回。申込不要&無料だが、先着10名と狭き門なので、ぜひ早起きして10時に美術館へ!

東京国立近代美術館
http://www.momat.go.jp/
03-5777-8600(ハローダイヤル)
住所:東京都千代田区北の丸公園3-1
時間:10:00~17:00 ※企画展会期中(~10月29 日)の金・土曜は10:00~21:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(ただし9月18日、10月9日は開館)、9月19 日(火)、10月10 日(火)

text: Shiyo Yamashita

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【朗報】かつや「ヒレカツ丼」など150円引き!お得な感謝祭の期間限定
焼肉食べ放題290円!「七輪焼肉 安安」信じられない激安プラン
超人気!日本初の生クリーム専門店が原宿と新宿にもオープン
【お得】高級デニッシュ“ミヤビ”のハニートーストが半額に!宇治抹茶黒蜜トーストなど3味
【これ知ってる?】神戸屋の「豊新(ゆたか)」【55品目】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加