最新ランキングをチェックしよう
「本土で基地を引き取る」運動が、安保法制を考え直す出発点に

「本土で基地を引き取る」運動が、安保法制を考え直す出発点に

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2016/11/30

◆日米安保を維持するなら、本土が基地を引き取るべき
11月21日、沖縄の米軍基地負担の軽減を目指した全国知事会の研究会初会合が東京・千代田区の都道府県会館で行われた。これに出席した翁長雄志沖縄県知事は「米軍基地が沖縄経済発展の最大の阻害要因」と発言、沖縄の負担軽減を訴えた。沖縄では、辺野古や高江など、基地建設予定地では現在も激しい反対運動が繰り広げられている。
そんな中で、基地反対運動の中に新たな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲田問題のリーク源から、安倍内閣「倒閣運動」の深刻度が見えてくる
仙台市長選、新人の郡和子氏が当選確実
安倍晋三総理の「忖度」を突く今治市議の投げ掛けた質問
【仙台市長選】“民共共闘”の郡和子氏が勝利、自公系敗退 安倍政権に痛撃
36歳、小泉進次郎氏の「悩ましい夏」 初入閣に本人は否定的 「みんな、僕が失敗するのを待っている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加