最新ランキングをチェックしよう
「本土で基地を引き取る」運動が、安保法制を考え直す出発点に

「本土で基地を引き取る」運動が、安保法制を考え直す出発点に

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2016/11/30

◆日米安保を維持するなら、本土が基地を引き取るべき
11月21日、沖縄の米軍基地負担の軽減を目指した全国知事会の研究会初会合が東京・千代田区の都道府県会館で行われた。これに出席した翁長雄志沖縄県知事は「米軍基地が沖縄経済発展の最大の阻害要因」と発言、沖縄の負担軽減を訴えた。沖縄では、辺野古や高江など、基地建設予定地では現在も激しい反対運動が繰り広げられている。
そんな中で、基地反対運動の中に新たな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
自民党の鶴保前沖縄・北方相の「後援会長」に裏金授受疑惑 資金提供した業者が爆弾証言
“米の軍事行動”可能性は? 北朝鮮・政治姿勢で論戦
立憲民主党・枝野氏のデタラメな立憲主義を糾弾
「ポスト安倍」候補は「めちゃめちゃ叩かれる」 自民・石破茂元幹事長が不満
小池百合子の代表辞任を振り付けした「元記者夫婦」の狙いと正体
  • このエントリーをはてなブックマークに追加