最新ランキングをチェックしよう
【秋華賞】リカビトス 不気味な存在...堂々の一番時計51秒1

【秋華賞】リカビトス 不気味な存在...堂々の一番時計51秒1

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

【G1ドキュメント=11日】報道陣の多さがG1週らしい活気。小田は坂路モニターにくぎ付けだった。3戦全勝のリカビトス。ベールに包まれたスター候補がどんな動きをするのか?ワクワクしていた。道中5馬身前を行くアウアウ(4歳500万)を豪快に抜き去り、最後は3馬身半先着。4F51秒1~1F13秒5(馬なり)。3日間開催後の変則日程で、水曜に追う馬は少なかったが、それでも「51秒1」は堂々の一番時計。京都

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
カーリング女子 勝負を決めた藤沢五月の「悪女の誘惑」
辺見えみり、再び離婚報道で「別れて正解」と夫に同情の声
花田優一「おしゃれイズム」出演でシャレにならない兄妹関係が再燃!?
いい大人がカーセックスしている場所ランキング――2位は駐車場や竹林、1位は...?
東京マラソン、キリストの人出場不能になっていた衝撃の理由は・・・
  • このエントリーをはてなブックマークに追加