銀座線に残る幻の駅「萬世橋駅」と「神宮前駅」がライトアップ

銀座線に残る幻の駅「萬世橋駅」と「神宮前駅」がライトアップ

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/06

東京メトロは地下鉄開通90周年感謝祭「TOKYO METRO 90 Days FES!」のスペシャル企画として、2017年12月1日(金)~12月18日(月)にかけて地下鉄90年間の歴史の遺構である銀座線の幻の駅、「萬世橋駅」と「神宮前駅」のライトアップを行なう。

No image

萬世橋駅

萬世橋駅は末広町駅と神田駅間にあり、1930年1月から1931年11月までの期間、東京地下鐵道神田駅開業までの仮停車場として設置されていた。神田駅開業に合わせて閉鎖され、現在は地上への通気口として使われている。

No image

神宮前駅

神宮前駅は1938年11月に東京高速鉄道「青山六丁目駅」として開業。浅草~渋谷間が開通した直後の1939年11月に「神宮前駅」に改称された。その後、1972年に千代田線開業に伴い、「明治神宮前駅」が完成したことを受け、現在の「表参道駅」に改称。そして1976年にホームを180mほど浅草方面に移設し、1978年に開業した半蔵門線と同じホームを使用することとなり、今日に至っている。旧ホームは現在、資材置き場となっている。

幻の駅ライトアップ詳細
1 実施期間
2017年12月1日(金)10時~12月18日(月)終電まで
2 実施場所
(1) 萬世橋駅
位置詳細 神田~末広町間 神田駅から約650m地点
末広町駅から約500m地点
※浅草方面側のみ
ライトアップ範囲 約5m

No image

萬世橋駅ライトアップ位置詳細

(2)神宮前駅
位置詳細 渋谷~表参道間 表参道駅から約5m地点
※銀座線からのみご覧いただけます
ライトアップ範囲 約30m

No image

神宮前駅ライトアップ位置詳細

関連情報
https://www.tokyometro.jp/ginza/topics/20161226_83.html
https://www.tokyometro.jp/ginza/topics/20160930_63.html

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あの人気キャバクラ、悪魔的脱税が発覚!キャバ嬢から搾取、税金まったく払わず!
【報ステ】石川県沖にまた木造船...海保が引き揚げ
「簡単バイト」で主婦誘い情報入手 スマホ“詐取”
『失神ゲーム』で小6児童が意識不明に 「殺人行為」実態に恐怖と怒りの声
「90%」大学が潰れる?生き残りは「日本ならでは」だ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加