最新ランキングをチェックしよう
【ブンデス日本人】武藤嘉紀&浅野拓磨、ともに交代出場で見せ場を作る

【ブンデス日本人】武藤嘉紀&浅野拓磨、ともに交代出場で見せ場を作る

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/09/17

9月16日(現地時間)、ブンデスリーガ第4節が行なわれ、武藤嘉紀所属のマインツは王者バイエルンに0-4で敗れ、浅野拓磨所属のシュツットガルトは1-0でヴォルフスブルクを下した。

 ここまで不動のワントップだった武藤が風邪の影響でスタメンを外れたマインツは、90分を通して敵地でバイエルンの圧倒的な攻撃に晒されることとなった。
 
 12分にミュラーのダイレクトシュートがロッベンに当たってホームチ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マインツFW武藤嘉紀、嫌な流れ断ち切る2ゴール
武藤嘉紀が2戦連続ゴール! 前半終了間際にミドルシュートを叩き込む
2得点アザール、試合後に神対応。ユニフォーム脱いで小さな子供にプレゼント
武藤嘉紀が1試合で2ゴール奪う! 自らシュートのこぼれ球を押し込む
マンU、サンチェス獲得でCロナ復帰は消滅か。背番号“7”もその理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加