最新ランキングをチェックしよう
「画期的な治療は長期的なビジネスにとって悪影響」とゴールドマンサックスのアナリストが主張

「画期的な治療は長期的なビジネスにとって悪影響」とゴールドマンサックスのアナリストが主張

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/04/16

by Carlos Reusser Monsalvez
証券会社ゴールドマンサックスによる報告書で「治療中の患者は持続可能なビジネスモデルとなるか?」という疑問に対して「病気を一発で治してしまうような画期的な治療法は、長期的な利益には悪影響がある」という指摘がなされ、物議を醸しています。
Goldman asks: 'Is curing patients a sustainable busines

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
百年に一度の発明...ゲノム編集技術「クリスパー特許」の気になる行方
中国の探査機、2021年にも火星着陸へ―中国メディア
有機プロセスと人口システムを組み合わせ、太陽光でエネルギーを作るより効率的な方法が発明される(英研究)
電子タトゥーのさらに上をゆく技術!ミネソタ大学が細胞修復機能を皮膚に直接プリントする印刷ツールを発表
9月20日 日本初の国産ロケットによる高層観測(1957年)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加