最新ランキングをチェックしよう
鹿島、天津権健らが8強へ...韓国勢は水原三星と全北現代が突破/ACL・R16

鹿島、天津権健らが8強へ...韓国勢は水原三星と全北現代が突破/ACL・R16

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/05/17

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)ラウンド16のセカンドレグが各地で行われ、準々決勝進出8クラブが出揃った。
 日本勢で唯一、グループステージ突破を果たした鹿島アントラーズは敵地で上海上港(中国)と対戦。1-2と敗れたが、2試合合計4-3で準々決勝進出を決めた。ACLの決勝トーナメント1回戦を突破したのはクラブ史上初となった(2008年大会は決勝T1回戦がベスト8だった)。
 広州恒大と天津権健

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「世界最速男」ボルトが2ゴールの大活躍、サッカーでも半端ない!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加