【速報】シャープのスマートフォン「AQUOS」シリーズ、2017年冬モデルを発表

【速報】シャープのスマートフォン「AQUOS」シリーズ、2017年冬モデルを発表

  • BCN RETAIL
  • 更新日:2017/10/13

シャープは10月13日、東京・浜松町で会見を開き、スマートフォン「AQUOS」シリーズの2017年冬モデルとして、フラグシップシリーズ「AQUOS R」の新たなラインアップ「AQUOS R compact」と、新スタンダードシリーズ「AQUOS sense」を発表した。

No image

フラグシップシリーズのラインアップに新たに加わった「AQUOS R compact」

「AQUOS R compact」は、2017年7月に発表した「AQUOS R」の小型モデル。AQUOSシリーズで初めて「IGZOフリーフォームディスプレイ」を搭載。「AQUOS」シリーズの特徴である狭額縁デザイン「EDGEST(エッジスト)」を、さらに進化させた「EDGEST fit」を採用。狭額縁ながら丸みを帯びた形状にし、4.9インチ(フルHD+)の画面を幅66mmのコンパクトサイズに収めた。「AQUOS sense」は、スタンダードシリーズを統一する新シリーズ名称。16年冬発売のスタンダードモデル「AQUOS U」の約2倍の画素数を誇る「フルHD IGZO液晶ディスプレイ」を搭載する。また、画面や指が水に濡れていても誤動作が少なくスムーズに操作できる。

No image

スタンダードシリーズの「AQUOS sense」

両機種とも、液晶テレビ「AQUOS」の技術を受け継いだ「リッチカラーテクノロジーモバイル」により、高精細で色鮮やかな画面表示を実現した。(BCNメディア編成部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドコモの10.1型タブレット「dtab d-01K」は防水防塵仕様
6インチ有機ELのハイスペックスマホ、LG「V30+」のファーストインプレッションは?
【GEPR】蓄電池に「ムーアの法則」はない
Max-Qデザイン採用の超薄型GTX 1080搭載ノートが発売
WISDOM Xやウェアラブル脳波計、宇宙天気予報と未来を感じさせてくれるNICT – CEATEC JAPAN 2017
  • このエントリーをはてなブックマークに追加