滋賀の路上で活躍する「とび太くん」をきれいに書けるテンプレートが登場

滋賀の路上で活躍する「とび太くん」をきれいに書けるテンプレートが登場

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/15

コクヨグループのコクヨ工業滋賀は、同社ReEDENシリーズに新たに『とび太くんテンプレート』を追加。9月20日より発売を開始する。価格は450円。

No image

「とび太くん」は、ドライバーに対して子どもやお年寄りによる飛び出し注意を啓発するために、滋賀県東近江市の久田工芸がデザイン・制作した人形型の看板だ。滋賀県で広く普及しており、近年では全国的にもその名を知られるようになってきた。

今回発売する『とび太くんテンプレート』は、滋賀の路上で活躍する「とび太くん」と、電柱や道路標識、飛び出し注意の動物など、交通安全をイメージしたカタチが描けるテンプレートになる。
テンプレート本体は、安全色で注意を意味するイエローの素材を採用。パッケージ台紙は、裏面の線に沿って切り組み立てると、簡易的なテンプレートカバーとして使用できる。琵琶湖・淀川水系のヨシ紙を使用しており、ヨシ独特の風合いを感じとれる意匠となっている。

No image

2016年9月に同シリーズより発売し、2017年6月に「第26回日本文具大賞」のデザイン部門にて優秀賞を受賞した「びわこテンプレート」に続く、滋賀テンプレート第2弾の製品だ。一緒に持ち歩いて、滋賀・琵琶湖周辺の活動記録や旅の思い出、メモなどあらゆる場面で使えるツールだ。滋賀のお土産としても楽しいアイテムといえる。
滋賀県内の主要文具店はじめ観光地のお土産売り場、コクヨグループ直営の通販サイト等で販売が開始される予定だ。

No image

テンプレートを左右にずらすことで、「とび太くん」のシルエットに加え、顔や服を描くことができる。「ロクブンノイチ野帳」などの手帳やノートに挟むと、右側のとび太くんマーク部分がインデックスになる仕組み。テンプレートのパッケージ台紙は、ガイド線に沿って切り組み立てると、簡易的なテンプレートカバーとして使用でき、とび太くんを描く際のポイントも記載されている。

ちなみにReEDENシリーズとは、水質浄化や生態系保全など環境維持につながることから、琵琶湖・淀川水系のヨシを使用して開発されたエコ文具シリーズ。2007年に販売開始しており、今年10周年を迎えた。

関連情報

https://www.kokuyo-shiga.co.jp/

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米軍の最新鋭潜水艦「操縦しやすいのでゲーム機のコントローラーに変更」→コストは1000分の1以下に
【TGS】うちわでスカートを扇ぐイベントが中止になって忖度を感じた話
倉持由香TGS登場「腹筋が」「横乳が」グラドル吟味の”もっちー無双”
『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』の発売日が2018年2月8日に決定―最新トレーラーが公開
【TGS2017写真まとめ】美人コンパニオン激写! スレンダーお姉さんに悩殺...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加