最新ランキングをチェックしよう
セブンオーナー「過労死寸前」で時短営業...「契約解除」「1700万支払い」迫られる

セブンオーナー「過労死寸前」で時短営業...「契約解除」「1700万支払い」迫られる

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2019/02/20

店の前の張り紙大阪府にあるセブンイレブンのフランチャイズ(FC)加盟店が「24時間はもう限界」として、営業時間を短縮したことで、本部と対立していることがわかった。
【おすすめ記事:知ってほしい「性的同意」、家に泊まったら「セックスOK」なわけじゃない】
この店舗は人手不足などを理由に、2月1日から午前1〜6時の営業をやめ「19時間営業」を開始。本部から「24時間に戻さないと契約を解除する」と通告さ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広告に“下着姿の男女”で物議、独「ヘルメット着用の呼びかけ」
泉里香、部下のがんばり褒める“褒め上手上司”に
“外国人材最前線”ミャンマー、なぜ?日本敬遠し韓国へ
南海電鉄、62年続けた「みさき公園」事業から撤退
チア風接客の「フーターズ」、国内運営会社が民事再生 「え?困る!」反応出るも営業継続
  • このエントリーをはてなブックマークに追加