「彼は長いことポルトに留まらないだろう」テストマッチで10番を背負った中島翔哉のプレーに、クラブ副社長が驚嘆!

「彼は長いことポルトに留まらないだろう」テストマッチで10番を背負った中島翔哉のプレーに、クラブ副社長が驚嘆!

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2019/07/18

今夏、カタールのアル・ドゥハイルからポルトガル1部のポルトへ完全移籍を果たした中島翔哉。現地時間7月16日に行なわれたプレミアリーグのフルアム(イングランド2部)とのテストマッチに、背番号「10」を背負い、左サイドハーフで先発出場した。

 61分までプレーし、1-0の勝利に貢献した中島の姿に、ポルトの副社長であるパウロ・テシェイラは「相手の威力を削ぐ高いレベルを示した」と称賛したようだ。現地紙『

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加