スマホいじりよりも!「スキマ10分の休憩」美と健康にいい過ごし方4つ

スマホいじりよりも!「スキマ10分の休憩」美と健康にいい過ごし方4つ

  • BizLady
  • 更新日:2016/10/19
No image

職場でも自宅でも、スキマ時間についついやってしまうことを言えば、“スマホチェック”!

でもこれは、美容と健康にはあまりよくないと言われています。

うつむきながらスマホチェックばかりしていると、顔のむくみやたるみに繋がるうえ、目も疲れてしまいます。

スキマ時間を生産的に過ごし、美と健康につなげるには、どうすればよいでしょうか?

いつでもどこでも比較的気軽にできる“スキマ時間の過ごし方”をピックアップしてご紹介します。

■1: スマホのタイマーを活用! “目を閉じて何も考えない”だけでリフレッシュ

パソコンやスマホで目を酷使している現代の働き女子。

美と健康のためにスキマ時間にするべきは、スマホチェックではなく“目の休憩”ではないでしょうか?

オフィスの場合はトイレの個室で自分の席で、退社後はカフェや自宅で。

しばらく目を閉じて何も考えずにリラックスするだけで、少し心と体がリフレッシュされます。

日ごろスマホやパソコンばかり使用していると猫背になりがちなので、リラックス中は少しだけ上を向いてみましょう。

ダラダラしてしまわないよう、スマホのタイマー機能を10分間にセットしておくと安心。

「“ちょっとだけ”休憩しよう」と思うとダラダラしてしまいがちですが、あらかじめ“10分間”と決めておくだけで案外身軽に動けるものです。

■2: デスクワークは無表情になりがち! トイレの個室で“笑顔の練習”や“あいうえお体操”を

1日中パソコンに向かっているデスクワークは、どうしても無表情かつ猫背になりがち。

凝り固まった顔の筋肉は、誰も見てないトイレの個室でほぐしてあげましょう。

手鏡を見ながら笑顔の練習をしたり、顔の筋肉を思いっきり大きく動かしながら“あ・い・う・え・お”と口を動かしたり。

この時も、■1:と同じく背筋を伸ばして心持ち上を向きながらやるとよいでしょう。

■3: 完璧じゃなくてもOK! 身のまわりから3つだけ不要品を処分する“プチ断捨利”

何事も、“完璧”を目指そうとすると逆に前に進めなくなるもの。

過去記事「失恋も仕事の失敗も!“落ち込んだ時の充電法”立ち直りテク3つ」でも少しご紹介しましたが、毎日身のまわりから3つだけ不要なモノを処分する“プチ断捨利”をスキマ時間にコツコツ積み重ねていくのはどうでしょう?

オフィスのデスクまわりでも、帰宅してから家でも気軽に挑戦できますし、簡単に目標をクリアできるのに、達成感があります。

書けなくなったボールペン、かなり前に送られてきたダイレクトメールなど……探せばたくさんあるはず!

“塵も積もれば山となる”で、毎日コツコツやればいつの間にか身のまわりがスッキリしてストレスも軽減されそう。

■4: ラジオ体操、ストレッチ、足上げ……スキマ時間を活用して体をほぐす

10分間のスキマ時間に、ラジオ体操やストレッチなど体を動かすのもおすすめ。

短い時間ですが、思いっきり取り組めば心身ともにほぐれてリフレッシュできます。

毎日長時間のデスクワークや立ち仕事でツラい“脚のむくみ”に悩まされている働き女子は、仰向けに寝て両足を上にあげるだけの“足上げ”のエクササイズも取り入れてみましょう。

以上、美と健康につながる“スキマ時間の過ごし方”をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

手持ち無沙汰になるとついうつむいてスマホを見てしまいがちですが、美容と健康のためにも有意義な過ごし方を心がけたいですね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【マジ勘弁】「ルームメイトの歯ブラシ」でムスコを磨く男が激撮される
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加