フィフィ、差別撲滅を訴えた水原希子にアドバイス

フィフィ、差別撲滅を訴えた水原希子にアドバイス

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/17
No image

フィフィ(2007年11月17日撮影)

タレントのフィフィ(41)が、差別がなくなることを願うツイートを投稿したモデルで女優の水原希子(26)にアドバイスとエールを送った。

水原は16日、ツイッターで「一日も早く、この世の中の人種や性別などへの偏見がなくなってほしい。そして、世界中の人がどこにいても自分らしく生きていける世の中になるように、まずは私が私らしくこれからも強い心を持って、生きていこうと想います」とツイートした。

水原はアメリカ人の父と韓国人の母を両親にもつアメリカ生まれのハーフで、ネット上で人種差別的な誹謗(ひぼう)中傷を受けることがたびたびあった。フィフィは同じく日本で活動する外国人タレントとしての立場から、ツイッターで「偏見がなくなって欲しいと願うなら、彼女の場合は分からないけど、例えば生まれ持った名前で活動する方が素敵だと思う。それを躊躇することこそ偏見って思われちゃうからね」と助言。「頑張って!」とエールを送った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「新しい地図」に寄せられたSMAPファンの悲痛な叫び
武井咲、連ドラ降板か...妊娠で撮影困難
東京03・豊本、入籍とミス・モンゴルの妊娠を発表
保育士がイケメンパパと略奪婚!本当にあった保育園不倫
林修先生、キラキラネームと学力の相関性語る 東大合格者の名前は...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加